Posts tagged "James Blake"
James Blake:「Modern Soul」

James Blake:「Modern Soul」

英ロンドンのシンガーソングライターで音楽プロデューサーのJames Blakeが急遽、BBC Radio 1の“1-800 Dinosaur”で新曲「Modern Soul」を公開! 3rdアルバム『Radio Silence』(リリース時期未定)に収録?
Ellie Goulding:「Life Round Here feat. Angel Haze (James Blake Cover)」

Ellie Goulding:「Life Round Here feat. Angel Haze (James Blake Cover)」

英ライオンズホールのシンガーソングライター、Ellie Gouldingが米デトロイトの気鋭ラッパー、Angel Hazeを迎え、James Blakeの「Life Round Here feat. Chance The Rapper」をカバー! Angel Hazeは、Chance The Rapperのパートを担当。
James Blake:「40455」

James Blake:「40455」

英ロンドンのシンガーソングライターで音楽プロデューサーのJames Blakeが、1月16日に英BBC Radio 1のラジオ番組“Residency”に出演し、新曲「40455」を公開! James Blakeは同新曲を含むミックスのなかで、Harmonimix名義で行ったBeyoncéの「Drunk in Love」リミックスもお披露目しています。
Destiny’s Child’:「Bills, Bills, Bills (James Blake Remix)」

Destiny’s Child’:「Bills, Bills, Bills (James Blake Remix)」

英国のミュージシャン、James Blakeが米R&B音楽グループ、Destiny’s Childが1999年に発表した「Bills, Bills, Bills」をリミックス! Harmonimix名義で公開&無料配信実施中です。
James Blake:待望の2ndアルバム、4月発売決定!新曲「Retrograde」のMVも公開

James Blake:待望の2ndアルバム、4月発売決定!新曲「Retrograde」のMVも公開

きましたきました! 英国のミュージシャン、James Blakeが待望の2ndアルバム『Overgrown』を、海外で4/8にリリースすることが決定! あわせて、同作に収録される新曲「Retrograde」のMVが公開されています!
FUJI ROCK FESTIVAL '12:第1弾出演者発表!Jack White、At The Drive-In、Beady Eye、James Blakeら全22アーティスト追加!

FUJI ROCK FESTIVAL ’12:第1弾出演者発表!Jack White、At The Drive-In、Beady Eye、James Blakeら全22アーティスト追加!

今年で16回目を迎えるFUJI ROCK FESTIVAL '12。The Stone Roses、Radioheadと豪華すぎるヘッドライナーが発表され、早くも“伝説”と呼び声の高い本年度。そんななか、早くも出演アーティスト第1弾が発表されました!! At The Drive - In、Beady Eye、Jack White、James Blake、James Iha、JasticeそしてHOWLER!!!(涙)……etc. この並びに歓喜の涙を流した人も多いはず……!! 7/29、7/31のヘッドライナーも発表され、今年のFUJI ROCKの盛り上がり。早くもボルテージは最高潮です!
George(Mop of Head)が選ぶ2011 Best Album & Best Track !!!

George(Mop of Head)が選ぶ2011 Best Album & Best Track !!!

今年は飛躍の年だったであろうMop of Head。ファースト・アルバム『Retronix』のリリース、FUJIROCK FESTIVAL’11への出演、UNITでのワンマン、関西を重点的に攻めるツアー……そして、年末にはCOUNTDOWN JAPANでのラスト・パフォーマンスと、まさに"特盛"な1年を過ごした4人。クラブミュージック・シーンを越えて、ライヴキッズを巻き込んだイベントでも熱烈なラヴコールを受け、来年以降の活動も目が離せません。そんな引っ張りダコであるバンドから、センターでMachineを操る人物、George氏に今年のベストアルバムを選んで頂きました! クラシック、ジャズを根底には持ちながら、大きく振り切ったビートをぶちかます彼が選んだ音とは?