Posts tagged "FYFE"
Fyfe:「Everything Is Everything (Phoenix Cover)」

Fyfe:「Everything Is Everything (Phoenix Cover)」

英ロンドンの気鋭プロデューサー、Paul DixonことFyfeが仏ポップバンド、Phoenixの「Everything Is Everything」をカバー! 11月3日に急きょ発表した新作EP『More Space Between』に収録。
Fyfe:「Love You More」

Fyfe:「Love You More」

英ロンドンのシンガーソングライターでプロデューサーのPaul Dixonによるプロジェクト、Fyfeが2月14日に発表した新曲「Love You More」のリリックビデオを公開!
Fyfe:「Solace」

Fyfe:「Solace」

英ロンドンの気鋭プロデューサー、Paul DixonことFyfeが「Solace」のライヴビデオを公開!3月9日にリリースするデビューアルバム『Control』に収録。
Fyfe:「Through The Wire (Kanye West Cover)」

Fyfe:「Through The Wire (Kanye West Cover)」

英ロンドンの気鋭プロデューサー、Paul DixonことFyfeが、Kanye Westの「Through The Wire」をカバー&無料配信開始!
Fyfe:「Holding On」

Fyfe:「Holding On」

英ロンドンの気鋭プロデューサー、Paul DixonことFyfeがデビューアルバム『Control』を2015年3月9日に海外でリリースすることが決定し、同作から「Holding On」のMVを公開! 同作は、「Holding On」をはじめ、「For You」「Conversations」をふくむ11曲収録予定。
Fyfe:「For You (Deptford Goth Remix)」

Fyfe:「For You (Deptford Goth Remix)」

英ロンドンのエレクトロポップアーティスト、Deptford Gothが新星プロデューサー、Paul DixonことFyfeの「For You」をリミックス! Fyfeが7月21日にリリースするシングル『For You』に収録。
Mio Yamada(WITC)が選ぶ2013年のベスト・アルバム!

Mio Yamada(WITC)が選ぶ2013年のベスト・アルバム!

気がつけば、2014年も1週間が経過。ようやく落ち着いてきたところで13年を振り返ってみると、フレッシュな音楽との出合いに恵まれた1年でした。一昨年からしびれっぱなしのXXYYXXを筆頭に、FKA twigs、Fyfe、Howlingsなど独自の世界を切り開いているアーティストを知り、soundcloudを辿っていく日々(笑)。ネット上で音源を公開していく環境が充実し、音楽の楽しみ方の移り変わりを強く感じた年でもありました。新譜のリリースで言えば、Arctic MonkeysやThe Strokes、Black Rebel Motorcycle Club、Queens of the Stone Age、Vampire Weekendといった大好きなバンドから、Daft Punk、David Bowieら“まさか”の大御所までラッシュが続き、うれしい悲鳴が止まらなかった。今年も次々と芽生えていく才能との出合いを大切にしながら、音楽を紹介する場としてWITCを発展させていけたらと思っています。
FYFE:「We Three Kings (Ella Fitzgerald Cover)」

FYFE:「We Three Kings (Ella Fitzgerald Cover)」

ロンドン発、23歳の新星プロデューサー Paul DixonことFyfeが、“The First Lady of Song”と称される往年のジャズシンガー、Ella Fitzgeraldの「We Three Kings」をカバー&無料配信を開始! 美しい…。