XXYYXX:Green Dayから電子音楽へ 10代の可能性と感性が生み出す新たな音楽

XXYYXX:Green Dayから電子音楽へ 10代の可能性と感性が生み出す新たな音楽

昨年のTAICO CLUBで初来日を果たした米カリフォルニア・フロリダの気鋭プロデューサー、Marcel Everettによるソロ・プロジェクト、XXYYXX。当時、弱冠16歳の少年がYouTubeにアップした「About You」は、洗練されたアートワークもさることながら、ディープな多幸感がネットを中心に話題を呼び、瞬く間に各誌で取り上げられるように。現在、17歳のXXYYXXのキャリアはどのようにしてスタートしたのか? 音楽への思いは? さまざまな疑問がうずまくなか、2月10日に待望の再来日を控えたXXYYXXにメールインタビューを敢行しました!
Darkstar:自由なイマジネーションで魅せる“カテゴライズされない音"

Darkstar:自由なイマジネーションで魅せる“カテゴライズされない音”

2007年の英ロンドンで、Aiden Whalley(synths)とJames Young(beats and bass)のエレクトロ・ユニットとして始動したDarkstar。若手ながら、名門レーベル“Hyperdub”からシングル「Aidy’s Girl Is A Computer」を発表し、アンダーグラウンド・シーンに新たな風を吹き込んだふたりは、James Buttery(vocal)を迎えることで音楽性の幅を広げ、10年に1stアルバム『North』、13年に2ndアルバム『News From Nowhere』をリリース。ここ日本でも着実に勢力を増して、自由なイマジネーションをほとばしらせています。2度の来日を果たしたメンバーに、バンドについて語ってもらいました!
Latest entries
THE BACK HORN:2度目の武道館DVD&“リヴスコール”ツアー収録のCD発売決定

THE BACK HORN:2度目の武道館DVD&“リヴスコール”ツアー収録のCD発売決定

1/6に2度目の日本武道館公演を行い、月日が経つごとに増していくしなやかな美しさを見せつけたTHE BACK HORN。アリーナ席はもちろん2階、3階とすさまじいまでの熱気に包まれ、ステージとひとつになっていた姿が目に焼き付いて離れません。そんな熱気冷めやらぬなか、武道館公演を熱気を記録したライヴDVD『KYO-MEIツアー~リヴスコール~at 日本武道館 2013.1.6』が、3/27にリリースされることが発表されました! さらに、昨年9月から敢行している最新作『リヴスコール』を引っさげた全国ツアーの模様を収録した、ライヴ・アルバム『KYO-MEIツアー~リヴスコール~』が2/6にリリースされることも決定しています!
David Bowie:伝説再び!10年ぶり新作が3月発売&先行シングルの配信開始 MVも公開

David Bowie:伝説再び!10年ぶり新作が3月発売&先行シングルの配信開始 MVも公開

“生きるレジェンド”が帰ってきた! David Bowieが66歳の誕生日である昨日1/8に、約10年ぶりに新作アルバムをリリースすることを発表しました! あわせて、日本を含む119カ国のiTunes Storeで、先行シングル「Where Are We Now?」の緊急配信を開始しています。
UK Album Chart:Calvin Harrisの3rdアルバム『18Months』が再浮上で首位奪還!

UK Album Chart:Calvin Harrisの3rdアルバム『18Months』が再浮上で首位奪還!

1/12付けのUKアルバム・チャートが発表されました。スコットランドのDJ、Calvin Harrisが昨年10/31にリリースした『18Months』が再浮上。10週目にして首位に返り咲きました!
BO NINGEN:メジャー・デビュー!新作日本盤が2/27にリリース&来日ツアー決定

BO NINGEN:メジャー・デビュー!新作日本盤が2/27にリリース&来日ツアー決定

ロンドンを拠点に精力的な活動を行っている、BO NINGEN。昨年末には、SavagesのヴォーカルであるJehnny Bethを迎えた「Nichijyou」が英NME誌の“今週のシングル”に選出されるなど、各界で注目を集めていましたが、ついにここ日本でのメジャー・デビューが決定いたしました! 昨年10月にイギリスで発表した2ndアルバム『Line The Wall』の日本盤が、2/27にSony Music Asscoiated Recordsからリリースされます。
UK Album Chart:2013年スタート!Emeli Sandeのデビュー作が首位を守る

UK Album Chart:2013年スタート!Emeli Sandeのデビュー作が首位を守る

1/5付けのUKアルバム・チャートが発表されました。2013年最初のアルバム・チャートは、スコットランドの女性シンガーソングライター、Emeli Sandeのデビュー・アルバム『Our Version Of Events』が、先週に続き首位を守りました。楽曲提供や昨年に開催されたロンドン・オリンピック開閉会式でのパフォーマンスなどを行ってきたEmeli。今年の活動にも注目です!
Mio Yamada(WITC)が選ぶ2012年のベスト・アルバム!

Mio Yamada(WITC)が選ぶ2012年のベスト・アルバム!

年々、時間の経つのが早くなっている昨今(笑)。でも、年の瀬になって1年を振り返ってみると、時の早さに比例して人や音楽との出合いは濃くなっているなあと感じることが多く、本当にうれしいばかり。WITCも、2010年のスタートから2年半が経ちました。今年はイベントという形にすることはできませんでしたが、少しずつ充実させていけるように邁進したいと思っています。昨年からはじめたベスト・アルバム企画では、昨年に続きさまざまなジャンルのアーティストの方々にご協力頂きました。私自身も、“1年を通して聴き込んだ作品”ということで、今年の10枚を選んでみました。1年を通して聴いてきた音楽を振り返ってみると、自分の中での音楽との付き合い方が少しずつ変わってきているなあと感じます。昔比べると、ジャンルのこだわりや先入観なく聴けるようになってきたかな? 2013年は、もっともっと新しい音楽と出合うことができるよう、積極的に関わっていきたいと思っています。
フクダショウコ(WITC)が選ぶ2012年のベスト・アルバム!

フクダショウコ(WITC)が選ぶ2012年のベスト・アルバム!

フクダショウコ(from Weekend In The City) あっという間に’12年も終わってしまいましたね……。毎年この時期になると“あれも聴いてない、これも聴きたかった”みたいな想いを巡らせているの […]
UK Album Chart:Emeli Sandeのデビュー作、再び首位奪還!

UK Album Chart:Emeli Sandeのデビュー作、再び首位奪還!

12/29付けのUKアルバム・チャートが発表されました。2012年最後のチャートは、なんとスコットランドの女性シンガーソングライター、Emeli Sandeのデビュー・アルバム『Our Version Of Events』が、45週目にして再び首位を奪還!
小倉直也(from Qomolangma Tomato)が選ぶ2012年のベスト・アルバム!

小倉直也(from Qomolangma Tomato)が選ぶ2012年のベスト・アルバム!

横浜発の4人組オルタナティヴ・ロックバンド、Qomolangma Tomato。独特の視点で生活を切り取り、他の追随を許さない楽曲とパフォーマンスを展開しています。ライブでの圧倒的なテンションの高ぶりも、ますますの加速を見せています(初めて聴いた「Through Your Reality」の衝撃は忘れもしません!)。3/21には、約3年ぶりの4thアルバム『カジツ』をリリースし、ポップさを兼ね備えた世界で、歌詞のユニークさをより深いものへと掘り下げました。ギターをかき鳴らし、鬼気迫るステージを見せてくれる小倉直也氏に、今年のベスト・アルバムを選んでいただきました! 気になる10作品とは……?
TOMO(from STYLE BAND)が選ぶ2012年のベスト・アルバム!

TOMO(from STYLE BAND)が選ぶ2012年のベスト・アルバム!

東京のパーティー・シーンが揺れた2007年の夏。国内外のアーティストの夢のような共演を実現させ、国境を超えた架け橋として“STYLE BAND TOKYO”がはじまりました。そんな“STYLE BAND TOKYO”のオーガナイザー、DJ、BO NINGENのマネージメントなど、音楽シーンのさまざまな場面で暗躍しているTOMO氏。時代の先端をとらえる確かな嗅覚で、アーティストとオーディエンスの思いが行き交うフロアに、新しい風を吹き込んでくれます。国内外問わず、多彩なサウンドやミュージシャンを紹介し続けるTOMO氏にも、今年のベスト・アルバム10枚をセレクトして頂きました!
Nick Cave & The Bad Seeds:再始動!来年2月に5年ぶりの新作リリース

Nick Cave & The Bad Seeds:再始動!来年2月に5年ぶりの新作リリース

オーストラリアのシンガー・ソングライター、Nick Cave率いるNick Cave & The Bad Seedsが再始動します! 約5年ぶりの新作『Push The Sky Away』の日本盤が、来年2月27日にリリースされることが決定しました!
Taigen Kawabe(from BO NINGEN)が選ぶ2012年のベスト・アルバム!

Taigen Kawabe(from BO NINGEN)が選ぶ2012年のベスト・アルバム!

英ロンドンを拠点に活動する、BO NINGEN。轟音ノイズと高音ヴォーカルが生み出す高揚感のなか、多くの人々を取り込んでしまうサウンドは、強引なまでの引力と中毒性がやばい! 2011年に続き、12年も日本国内でのツアーやヨーロッパでのフェス参加を重ね、10月には新作『Line The Wall』のリリース。留まることのないバイタリティで、国境を越えた精力的な活動を行っています。今回、ベスト・アルバムに協力してくださったのは、フロントマンのTaigen Kawabe氏。黒髪の奥に沈着さと激情をひそめた、TAIGEN氏を魅了したサウンドとは?