我らがBloc Partyのフロントマン、Kele Okerekeが名門ハウスレーベル“Crosstown Rebels”からリリースする新作EP『Heartbreaker』のタイトル・ナンバー「Heartbreaker」を公開しました!

2010年6月に発表されたソロ・デビュー作『The Boxer』も、Hudson Mohawkeをプロデューサーに迎えるなど、バンドとはまた違った表情を見せてくれましたが、「Heartbreaker」もKele流にアレンジされたハウス色ばっちりで、ダンスミュージック好きのKeleは、Crosstown Rebelsからのリリースに「夢が叶った」とかなり興奮した模様。同作には、今回公開された「Heartbreaker」のほか、ドイツ・ベルリンのエレクトロ・プロデューサー、Reconditeがリミックスを手がけた「Heartbreaker (Recondite Remix)」「God Has a Way」「Get Up」の4曲が収録。11月25日にフィジカルリリース、12月9日にデジタル配信が開始されます。

ちなみにKeleは、西ベルリンのテクノ・レーベル“!K7 records”のミックス・テープシリーズ『Tapes』の一環として、10月にリリースした『Bloc Party Tapes』(15曲収録)も手がけています。多才。