The xx 7/28(SUN)@WHITE STAGE


最終日、注目の若手としてご紹介したDIIVに続き、ピックアップするのは、英サウス・ロンドンの3人組、The xx。2010年のFUJI ROCK FESTIVAL以来、苗場のステージに立つのは3年ぶり2度目。前回は、一夜限りの来日公演をソールドアウトさせ、その勢いのままREDMARQUEEを満員の観客で埋め尽くしました。あの時体感した体と意識が分離していくような高揚感は、今でも覚えています。音源から感じる心地よさとは違い、REDMARQUEEの空間と共鳴したサウンドは、ある種の危険な中毒性をはらんでいました。のぞき込んだら吸い込まれていきそうな不思議な感覚に陥った方は多かったのではないでしょうか?

The xxは、昨年の2ndアルバム『Coexist』リリースに先駆けて行った単独公演もソールドアウトさせており、その注目度は増すばかり。2度目となる今回は、REDMARQUEEのテントから完全なる屋外のWHITE STAGEに会場を移し、同ステージでのラストを飾ります。彼らが、ここ日本の野外ステージに立つのは今回が初めてなので、どのようなステージになるのか予想もつきません。

FUJI ROCK FESTIVALという非現実のなか、3人が生み出すアンニュイでメランコリックなサウンドは、どのように変化していくのか。今年も五感を働かせて感じたいと思います。Jamie Smithは、同日深夜のREDMARQUEEにJamie XXとしてDJとして登場することも決まっているので、さらなる話題をさらうことは間違いなさそうです。

Text by:Mio Yamada


FUJI ROCK FESTIVAL ’13 オフィシャルサイト
FUJI ROCK FESTIVAL ’13 Facebook