MO’SOME TONEBENDERのフロントマン、百々和宏が約1年ぶりに、ソロとしては自身2作目となるオリジナル・ソロ・アルバムを5/15にリリースすることを発表しました! タイトルは『ゆめとうつつとまぼろしと』。

昨年、そのキャリアにおいて初となるソロ作品をリリースした百々和宏ですが、常にヒリヒリと、時にユーモラスに、行き先の見えない暴走機関車のようなモーサムとはうって変わって、ブルースを基調としたその楽曲にのせて、移ろいゆく日々の中で描かれる人間のおかしみや哀しみを歌う様は、場末のバーでギターを爪弾く吟遊詩人かと思わせる、彼の音楽的ルーツや趣向をあらわにした作品だったように感じます。

ソロでのライヴ活動やフェスなどへの出演も、この一年コンスタントに続けていましたが、早くも2ndアルバムをリリースという嬉しいニュースに、期待に胸が膨らみます。全10曲収録予定となる今作も、前作同様ブルージーでフォーキーなカラーになっているとのことですが、内容が気になるところですね。

また、新作のリリースに合わせて、ツアー“ゆめとうつつとまぼろしとツアー”も開催決定! 5/18(土)札幌のREVOLVERを皮切りに、百々の故郷である福岡を含む全国をまわり、ファイナルを6/1(土)東京はCLUB QUATTROで迎えます。同ツアーへは、初日の札幌公演を除いて、デビュー作のリリース・ツアー時と同様、サポート・ミュージシャンを迎え、百々和宏とテープエコーズという名義での出演となるとのこと。

そして本日14:00~3/22(金)23:59まで、オフィシャル・サイトにて、同ツアーの先行チケット予約もスタート! ペアで予約すると値引きになる「ペア割」、2Days予定されている札幌公演では「札幌割」などの割引きチケットも用意されています。

さらに、3/2(金)には、ソロ・ライヴではお馴染み、百々和宏にとってのホームグラウンドとも言える、浅草 The Three Robbersにて“リリース前祝いギグ”も開催。この日はアルバムからいち早く新曲も披露されるとのことで、リリースが待ちきれない方はこちらもチェック! 限定40人のみ、プレミア・ライヴになること間違いなさそうですね。

■ゆめとうつつとまぼろしとツアー
□5/18(土)札幌:REVOLVER ※百々和宏ソロ(弾き語り)
□5/19(日)札幌:SPIRITUAL LOUNGE ※百々和宏とテープエコーズ
□5/24(金)大阪:Bar MUSZE ※百々和宏とテープエコーズ
□5/26(日)福岡:Voodoo Lounge ※百々和宏とテープエコーズ
□5/28(火)愛知:TOKUZO ※百々和宏とテープエコーズ
□5/31(金)宮城:サテンドール2000 ※百々和宏とテープエコーズ
□6/1(土)東京:渋谷クラブクアトロ ※百々和宏とテープエコーズ

■ゆめとうつつとまぼろしとリリース前祝いギグ
□日時:3/29(金)
□開場:19:30
□開演:20:00
□会場:浅草 The Three Robbers
□前売:末広がり特価\888(税込・1ドリンク別/整理番号付/全自由)
□発売:3/15(金)14:00~
    ※限定40名、応募者多数の場合は抽選

□チケット申込方法:メール(robbers3@triton.ocn.ne.jp)にて受付
□受付期間:3/15(金)14:00~3/21(木)21:00(申し込み多数の場合は抽選)
      ※お一人様2枚まで申し込み可能
The Three Robbers HP

百々和宏オフィシャル・サイト
百々和宏レーベル・サイト

Text by:フクダショウコ


/ 百々和宏 / CD ( Music )

日本コロムビア( 2012-04-25 )

定価:¥ 2,700 ( 中古価格 ¥ 1 より )