昨年12/18に渋谷CLUB QUATTROにて行なわれたLOSTAGE“ECHOES TOUR FINAL”ワンマン・ライヴ。当日は、achico(ROPES/WUJA BIN BIN)、魚頭圭(Z)、根本潤(Z/hununhum)、岸野一(malegoat/Husking Bee)、Koichi(sawagi)といった、彼らと縁のある多数のゲスト・ミュージシャンも参加し、ダブル・アンコールを含めた全27曲が演奏され大きな盛り上がりを見せました。

当初から、この日のライヴ盤をリリースすると公言されていた通り、バンドとして初のライヴ盤となる『LOSTAGE AT SHIBUYA CLUB QUATTRO』が4/3に発売されることが発表されました! ライヴ直後より、五味氏のTwitter等で音源のチェックの様子が垣間見れていましたが、カットするところがほとんどないと呟かれていた通り、なんと当日のセットリスト27曲すべてを収録した2枚組になるということです。

また、限定で同作品のアナログ盤のリリースも予定されているとのこと。こちらは容量の都合上、CDではカットされたMCも収録されており、なんとアナログ4枚組BOX仕様!! 沈黙や観客の声といった当日の様子がリアルに伝わってくる内容になっているようです。このアナログ盤は、地元奈良でLOSTAGEが運営するレコード店“THROAT RECORD”と大阪“FLAKE RECORDS”での生産限定販売となる予定。まさに“メイド・イン・関西”の同作品は、現在鋭意制作中とのことで、発売日等の詳細が決定次第、追ってアナウンスされるようです。楽しみに待ちましょう!

なお、CD盤、THROAT RECORD限定アナログ、FLAKE RECORDS限定アナログとでジャケットは異なり、CDジャケットは明瀬由紀氏(http://www.yukk.info)が撮影、アナログ両ジャケット菊池茂夫氏(http://shigeojone.exblog.jp)が撮影、いずれも臨場感伝わるカットとなっています。

バンドの記念碑的な作品となることは間違いなさそうです。

LOSTAGEオフィシャル・サイト
THROAT RECORDS
FLAKE RECORDS

Text by:フクダショウコ


LOSTAGE AT SHIBUYA CLUB QUATTRO / LOSTAGE / CD ( Music )

SPACE SHOWER MUSIC( 2013-04-03 )

定価:¥ 2,880 ( 中古価格 ¥ 1,349 より )