ロサンゼルスのロックバンド、The Killersが毎年恒例のクリスマス・ソング「I Feel It In My Bones」のMVを公開しました!

今回の映像は、2007年に発表したクリスマス曲「Don’t Shoot Me Santa」の続編になっており、おなじみツアーマネージャーのRyan Pardeyが、ソリの代わりにバイクにまたがる“バッド・サンタ”に。サイコホラー風テイストに仕上げられていて、ラスト20秒ぐらいの「きよしこの夜」が不穏すぎる。笑

ちなみにRyanは、The Killersをはじめ、サン・ディエゴのLouis XIVやカリフォルニアのThe Shysとのコラボでも有名。自らもDJやシンガー・ソングライターとしても活動しています。

「I Feel It In My Bones」は、バンドが12/1のWorld Aids Dayに毎年発表しているクリスマス・ソングの新作。これまでに7曲を発表しています。「『Battle Born』をつくっていたときから、この曲のアイデアがあって、それがすごくよかったんだ」というように、9月にリリースした4thアルバム『Battle Born』の初期セッションから生まれたデモを再録したようです。he KillersはもちろんThe Jesus and Mary Chain、My Bloody ValentineやThe Smashing Pumpkins、Death Cab for Cutie、Yeah Yeah Yeahs、Blonde Redheadらとの仕事で知られるイギリスのレコーディング・プロデューサー、Alan Moulderがミックスを担当。iTunesでは、12/4から配信が開始されています。同楽曲の収益は、 アフリカでのエイズ撲滅のため、U2のBonoが発足したプロダクト(RED)に寄付されます。

ちなみに、こちらが2007年に発表した「Don’t Shoot Me Santa」のMV。ちょっとホラーの金字塔「悪魔のいけにえ」を彷彿とさせるというか、理不尽な恐怖がだいぶ怖いです。笑


The Killersオフィシャル・サイト
Ryan Pardeyオフィシャル・サイト

■New Release

バトル・ボーン / ザ・キラーズ / CD ( Music )

ユニバーサル インターナショナル( 2012-09-19 )

定価:¥ 2,621 ( 中古価格 ¥ 760 より )