12/8付けのUKアルバム・チャートが発表されました。イギリスのシンガーソングライター、Oliver StanleyことOlly Mursが11/26にリリースした3rdアルバム『Right Place Right Time』が、初登場で見事首位に! UKシングル・チャートでも、先週に続き米ラッパーのFlo Ridaをヴォーカルに迎えた、同作の先行シングル「Troublemaker」が首位を守り、2冠達成となりました!

Ollyは、イギリスの名門サッカークラブ、マンチェスター・ユナイテッドにあこがれたものの、ケガのためサッカー選手の夢をあきらめ、高校卒業後に社会人を経験。その後、イギリスのオーディション番組「X Factor」で準優勝し、デビューを果たしたというキャリアの持ち主。セルフ・タイトルを冠したデビュー作『Olly Murs』(2010)は全英2位、2ndアルバム『In Case You Didn’t Know』(11)は全英1位を獲得しました。

全英アルバム・チャートで今週初登場となったのは3作品。アメリカのポップ歌手、Neil Diamondの新作『The Very Best Of』が8位、英女性ポップ・グループ、Girls Alouのコンピレーション・アルバム『Ten』が9位に。新作のリリースが少なかった影響か、先週からランク・アップする作品も多く見られました。

<アルバム・チャート TOP10>
1. (初) 『Right Place Right Time』Olly Murs
2. ( 2) 『Take Me Home』One Direction
3. ( 1) 『Unapologetic』Rihanna
4. ( 5) 『CHRISTMAS』Michael Buble
5. ( 6) 『Merry Christmas Baby』Rod Stewart
6. (10) 『Take The Crown』Robbie Williams
7. ( 8) 『Our Version Of Events』Emeli Sande
8. (初) 『The Very Best Of』Neil Diamond
9. (初) 『Ten』Girls Aloud
10. ( 9) 『Magic Of The Movies』Amdre Rieu & Johann Strauss Or


Official Charts Companyオフィシャル・サイト

■New release

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。