イギリスはノッティンガム出身、弱冠18歳のシンガー・ソングライターのJake Buggが、10/15にMercury Recordsからリリースしたデビューアルバム『Jake Bugg』が、10/27付のUKチャートでなんと初登場1位を獲得しました! 

JakeはOasis、The BeatlesらUK勢やBob DylanなどUS大御所の影響を色濃く受けたサウンドで、アルバム・リリース前から注目を集めていた話題の18歳。17歳でGlastonbury FestivalのBBC Introducing stageに大抜てき。アルバムにも収録されている「Country Song」がビールのテレビCMに起用され、アルバム・リリース前に発表されたシングル「Lightning Bolt」も話題を呼びました。そして、10/1にはBBCの音楽番組「Later… with Jools Holland」に出演を果たすなど、業界内外からのラブコールもすでにアツいです。

10/15にリリースされた『Jake Bugg』は、先週1位だったMumford and Sonsの2ndアルバム『Babel』や、Xファクターが生み出したイギリスの歌姫、Leona Lewisの3rdアルバム『Glassheart』を押しのけて首位に。ちなみに、Leonaは1stアルバム『Spirit』(2007)、2ndアルバム『Echo』(09)ともに初登場1位でしたが、3枚連続首位ならずでした。

“偉業”を達成したJakeは、今回の結果を受け「みんな、まだギター音楽を求めているんだ。Xファクターのクソみたいな音楽から、ヒットチャートを守ることが僕の役目。今回、それを証明したと思うよ」となんともこまっしゃくれた強気なコメント。Alexみたい(笑)。でも、そんな青くさい発言も、彼の魅力のひとつなのかもしれません。

現在Jakeは、北アイルランド&スコットランドのロックバンド、Snow Patrolとご存じNoel Gallagher’s High Flying Birdsのコ・ヘッドラインツアーでアメリカへ飛んでいます。

日本での『Jake Bugg』のリリース、来日公演は未定ですが、近いうちに会えることを期待しましょう!

<アルバム・チャート TOP10>
1. (初) 『JAKE BUGG』Jake Bugg
2. ( 1) 『BABEL』Mumford & Sons
3. (初) 『GLASSHEART』Leona Lewis
4. ( 3) 『THE 2ND LAW』Muse
5. ( R) 『HEAVEN』Rebecca Ferguson
6. (初) 『THE HAUNTED MAN』Bat For Lashes
7. ( 2) 『HALCYON』Ellie Goulding
8. ( 4) 『THE TRUTH ABOUT LOVE』Pink
9. ( 5) 『OUR VERSION OF EVENTS』Emeli Sande
10. (初) 『THE SINGER』Art Garfunkel

Text by:Mio Yamada


Jake Buggオフィシャル・サイト

■New Release

Jake Bugg / Jake Bugg / CD ( Music )

Mercury UK( 2012-10-23 )

定価: ( 中古価格 ¥ 169 より )