夏のお祭り、FUJI ROCK FESTIVAL ’12まで、残すところ数日!! みなさん、自分のタイムテーブルの作成やフェス・グッズの準備など順調でしょうか。Weekend In The Cityは、これまでのFUJI ROCKでの自分体験をもとに、今年のFUJI ROCKを楽しむためのポイントをご紹介したいと思います!


会場からお届けするFUJI ROCK FESTAIVAL レポート!

会場到着後、WITCスタッフがFUJI ROCKの熱を写真とともにお伝えします! こちらのレポートページをチェック!

7/27編

7/28編

7/29編


INTERVIEW

MY BEST FIEND:自らをさらけ出し、“今”を刻むことで生まれる音楽


ARTST

開催前から、すでに“伝説”の呼び声高いFUJI ROCK FESTIVAL’12!!
どの日のラインナップを見ても、見逃したら後悔しそうなアーティストばかり……GREEN STAGE、WHITE STAGEの確実最後を飾るアーティスト、WITCオススメのアーティストをピックアップしてご紹介します。


気になるアーティスト&出演アーティスト一覧はこちら


気になるアーティスト&出演アーティスト一覧はこちら


FIELD

FUJI ROCKと言えば、コンセプトごとに徹底してつくられたステージ! 他のフェスでは味わうことのできない、アーティストの顔を見ることができます。そして、大自然のなかで食べる食事もはずせません。ピザ、ラーメン、丼物……おいしい食べ物の多さに目移りしてしまいますよね。でも、会場の広さにステージ移動や食事処で迷ってしまうこともあるのではないでしょうか? そこで、各ステージの雰囲気とオススメの食事ポイントを、入口から回った順にご紹介します。


気になるアーティスト&出演アーティスト一覧はこちら

~会場外~
リストバンド交換所
まずはここから! 苗場プリンスホテル前に設営されたテントで、チケットをリストバンドに交換。人の流れにのって入口に向かいます。
ROOKIE A GOGO
FUJI ROCKの会場入り口に向かう途中、出現するステージがROOKIE A GOGO!! 何組のアーティストがここから羽ばたいたのでしょうか。そして、若手バンドが最初に目指す場所でもあります。小ぶりだからこそのステージとフロアの近さ。目と耳の肥えたお客さんを前に、この至近距離での舞台は、相当なものでしょう。だからこそ、若手アーティストはこの場を目指し、お客さんもここで素晴らしいアーティストと出会う瞬間を楽しみにしているのかなと感じます。

★ROOKIE A GOGOに併設されている「博多天神ラーメン」は、いつ見ても行列! 夏とはいえ、苗場の夜は寒い。冷えた身体にラーメンのあたたかいスープが沁みます。並びながらいつも迷ってしまうのですが、きっとみなさんも白と黒のトンコツスープで悩むはず。あとは現地でのお楽しみ!

■出演アーティスト
7/27 下山、THE MASHIKO、THE KEYS、NOA、NINGEN OK
7/28 思い出野郎Aチーム、KETTLES、Tam Tam、Tam Tam、STERUSS、ヤセイ・コレクティブ
7/29 アップル斎藤と愉快なヘラクレスたち、deepNow、ばけばけばー、ボトルズハウス、マクマナマン

~入口をくぐったら会場へ~
OASIS
その名の通り、フジロッカーにとってまさに“オアシス”! いろいろな食事と飲み物が、激戦地(各ステージ)で疲労した身体をいたしてくれます。苗場食堂では、「とろろ飯」をいつも食べている気がします。笑 寒暖差の激しい苗場で、暑い時間帯に食べるのにオススメ! 写真はキッシュを売っているお店。サングリアもおいしいです。
REDMARQUEE
OASISを横目に直進すると、真っ赤なマーキー(テント)が出現。ライヴパフォーマンスの熱いバンドから、DJセットで独特の空気をつくり出すアーティストまで、実に色とりどりのステージをみることができます。前夜祭が行われる会場もREDMARQUEE。ここからさらなるステージに飛躍するアーティストも多いので、一足先に気になるアーティストのステージは見ておきたいですね。

ちなみに、REDMARQUEEのテントを使ったメッセンジャーバッグがグッズとして登場したことも。テント素材を使用しているので雨に強く、「あのREDMARQUEEが自分のものに!」なんていう興奮も(笑)。ちなみに昨年購入した私のバッグは、去年の雨のなか大活躍。もちろん今年も苗場に持っていきます!

■出演アーティスト
7/27 OCEAN COLOUR SCENE、THE KOOKS、チャットモンチー、フラワーカンパニーズ etc…
7/28 SPIRITUALIZED、THE D.O.T.、MY BEST FIEND、ASPARAGUS etc…
7/29 THE SHINS、JAMES IHA、HOWLER、JAPANDROIDS、LOSTAGE etc…

GREEN STAGE
REDMARQUEEを背に川を渡ると、巨大な野外ステージが眼前に広がります。FUJI ROCK最大のステージ、GREEN STAGEです。このステージでいくつの伝説が生まれたことか……個人的には、一昨年の夜に観たAtoms for Peaceが忘れられません。ざわつきと静寂が交互に訪れるなかで、メンバーが音をつくり出す姿に会場全体が涙していました。「Give Up The Ghost」のTom York、感涙でした。その時の映像はこちら。

夜のGREEN STAGEの雰囲気が伝わるでしょうか? 昼と夜で表情を変え、音の広がり方も時間とともに変化する魅惑のステージなのです。ぜひ、昼夜で変化する空気を感じてください。

■出演アーティスト
7/27 [HEADLINER]THE STONE ROSES、BEADY EYE、BOOM BOOM SATELLITES、THE BACK HORN etc…
7/28 [HEADLINER]NOEL GALLAGHER’S HIGH FLYING BIRDS、THE SPECIALS、SPECIAL OTHERS etc…
7/29 [HEADLINER]RADIOHEAD、ELVIS COSTELLO AND THE IMPOSTERS、JACK WHITE、井上陽水 etc…

WHITE STAGE
GREEN STAGE、アーティスト・グッズを販売している物販を過ぎ、散策路を歩いていくとWHITE STAGEに到着します。こちらはGREEN STAGE、REDMARQUEEとも違った雰囲気を持つステージ。土埃が舞い、GREEN STAGEにはない熱さがあります。

★ちなみに、MYタイムテーブルを立てる際に気をつけておきたいことも。GREEN STAGE、WHITE STAGE間は、意外と移動時間がかかる! そして、入場規制が発生することもしばしば。ヘッドライナー間近の時間帯は、あらかじめアーティストが出演する時間をチェックしたうえで、本命アーティストをしぼった方がじっくりと観ることができます。

■出演アーティスト
7/27 JAMES BLAKE、DJ KENTARO、GOSSIP、THA BLUE HERB etc…
7/28 JUSTICE、SAKANACTION、CARIBOU、ROVO、CLOUD NOTHINGS etc…
7/29 AT THE DRIVE-IN、EXPLOSIONS IN THE SKY、a flood of circle etc…

~番外編~

GAN-BAN
OASISに隣接するGAN-BANブース。
ここではDJによるパフォーマンスや、アーティストのサイン会が行われます。

ちなみに写真は非常に分かりづらいですが、昨年のDigitalismサイン会時の様子。ギンガムチェックのシャツで王子っぷりを発揮していました。

REDMARQUEEからGREEN STAGEに移動する際に、通過する川。日差しが強い日中は、多くの人が涼んでいる姿を見ることができます。まさに、夏の風物詩。

FUJI ROCKは、ステージを移動する散策路の装飾も徹底しています。ただ移動するだけでなく、周りをじっくり見渡してみるのも楽しいです。写真は夜になると灯されるたくさんのキャンドル。大自然のなか、とても幻想的です。どこにあるかは、FUJI ROCK当日のお楽しみ!

FUJI ROCKの見どころは、まだまだたくさん。こちらもチェックしてみてくださいね!


NEWS

FUJI ROCK FESTIVAL ’12:The Chemical Brothersの興奮再び!富士映劇、上映作品決定
FUJI ROCK FESTIVAL ’12:NOEL GALLAGHER’S HIGH FLYING BIRDSがヘッドライナーに! 第7弾出演者発表で全7アーティスト追加!
The D.O.T.:ついにベールを脱ぐ! 世界に先駆け、6/27に日本限定でEPを発売
FUJI ROCK FESTIVAL ’12:第6弾出演者発表! 井上陽水、ELECTRIC GUESTら全6アーティスト追加!
FUJI ROCK FESTIVAL ’12:第5弾出演者発表! BOOM BOOM SATELLITES、星野源ら全16アーティスト追加! 出演日も決定
MOP of HEAD:新作からタイトル・ナンバー「UNCONTROL」のMV公開
FUJI ROCK FESTIVAL ’12:第4弾出演者発表! THE D.O.T. 、LOSTAGE、a flood of circle、group_inouら全25アーティスト追加!
MOP of HEAD:昨年に続きFUJI ROCK出演決定!
Jack White: The White Stripesのレア音源をRecord Store Dayで再販
FUJI ROCK FESTIVAL ’12:第2弾出演者発表!Steve Kimockら大御所からMy Best Fiendら若手まで全14アーティスト追加!
FUJI ROCK FESTIVAL ’12:第1弾出演者発表!Jack White、At The Drive-In、Beady Eye、James Blakeら全22アーティスト追加!
Jack White:4/5にリリースの初ソロ・アルバムから新曲公開!

FUJI ROCK FESTIVEL ’12 オフィシャルサイト
FUJI ROCK FESTIVEL ’12 Facebook