いよいよ、来週末に迫ったFUJI ROCK FESTIVAL ’12! FUJI ROCKと言えば、ステージでのパフォーマンスはもちろんのこと、大自然の中で味わう映画“アウトドアシアター富士映劇”も注目のひとつです。ミュージシャンにゆかりのある作品をはじめ、注目の新作、不朽の名作を楽しむことができます。昨年は、「ゲット・ラウド ジ・エッジ、ジミー・ペイジ、ジャック・ホワイト×ライフ×ギター」の最速先行上映でも、話題となっていましたね! そんな“アウトドアシアター富士映劇”、ついに本年度の上映作品が決定しました! 各日、見逃せない作品ばかりで迷ってしまいます。

【7/27(Fri.)】

24:00~ 「ケミカル・ブラザーズ:DON’T THINK」
昨年7/31、夜のGREENSTAGEを異様な熱気で包んだThe Chemical Brothers。同パフォーマンスを合計20台のカメラで撮影した今作は、彼らが音と映像で構築するパフォーマンスそのもの! ステージと会場が融合して大きなグルーヴを生み出す瞬間が刻まれています。この映像をFUJI ROCKで見ることができるなんて感慨深い……!


映画オフィシャル・サイト
The Chemical Brothersオフィシャル・サイト

25:25~ 「ローレンス・オブ・ベルグレイヴィア Lawrence Of Belgravia」
元Felt/Denimとして活躍し、現在はGo Kart Mozartとして活動中のLawrence Haywardのドキュメンタリーが、日本初公開です! チープなシンセでつくるポップ・サウンドで、独特な心地よさで“天才”と呼ばれた彼の近状に迫ります。昨年のロンドン映画祭でプレミア上映され、話題となりました。


映画オフィシャル・サイト

【7/28(Sat.)】

24:00~ 「第27作 男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎」
“さくら、兄ちゃんは夢を見ているのかねぇ 通天閣のネオンの下を 飛びきりの上方芸者とそぞろ歩きなんて……”
フーテンの寅さんが、今年も苗場にやってくる! FUJI ROCK歴4年を迎えた今年の寅さんは、松坂慶子をマドンナに迎えたシリーズ第27作です。

25:45~ 「タイガからのメッセージ」
絶滅が危ぶまれる世界最大のネコ・アムールトラが生息する、極東ロシアの原生林“タイガ”。2010年初夏~2011年夏の期間、神秘の生命にあふれる“タイガ”と、森とともに暮らす人々の生活を追ったドキュメンタリー。豊かな自然と文明の狭間で、人間と自然の関係を真摯に向き合う人々の姿を通して、“タイガ”が訴えかけるメッセージを伝えます。


映画オフィシャル・サイト

Text by:Mio Yamada