本日、発表されたFUJI ROCK FESTIVAL ’12出演アーティスト第4弾! 昨年、前夜祭でレッドマーキーを熱狂の渦にたたきこんだMOP of HEADが、2年連続となる出演が決定しました! ハイブリッドな人力ダンスミュージックは、本陣ではどのようなステージを見せてくれるのでしょうか? 今から期待に胸が躍ります。

5月9日には、タワーレコード限定でシングル「UNCONTROL」をリリースすることを発表し、とどまることを知らない4人の勢い。コーネリアスのカヴァーなど異彩を放つ楽曲に、フロアもますます過熱する予感です。本日、下北沢GARDENのステージでも、新曲を含むキレキレのセットリストで魅せてくれたので、再び踏む苗場の大舞台でもぶちかましてほしいと思います……!

余談ですが、「Superhuman」に続く、アンセム「Retronix Symphony」は、オリックス・バファローズのスタメン発表時に流れる登場曲に使用されているから驚き。スタジアムでMOP of HEADの生演奏のなか選手紹介……なんてことが実現したら革命的!


Text by:Mio Yamada

MOP of HEAD オフィシャル・サイト
MOP of HEAD Facebook