Johanna(from First Aid Kit)


Fleet Foxes「Tiger Mountain Peasant Song」のカヴァーがYouTubeで250万回も再生され、世界中の音楽ファンの間で話題となった、スウェーデンはストックホルム出身の姉妹デュオ、First Aid Kit。Bright Eyes等を手がけるMike Mogisがプロデュースを務め完成した2ndアルバム『The Lion’s Roar』のリリースを2月に控え、’11年末に待望の初来日を果たした。来日中はプロモーションに加え、シークレット・ライヴも敢行! その素晴らしいハーモニーを日本のファンの前で披露した。’11年、多忙な日々を送りつつも、多くの人々を魅了してきた彼女たちの心を掴んだ音楽とは?




【Johanna’s Best Album】



1.Paul Simon『So Beautiful Or So What』(2011/4/20)

アレンジがすごくおもしろかったわ。たぶんアフリカのミュージシャンたちが参加してると思うんだけど、元々素晴らしいソングライターだったのが、さらに視野が開けた感じがする作品だと思う。




2.Josh T.Pearson『Last Of The Country Gentlemen』(USA輸入盤:2011/3/29)

彼のソロとしては初めてのアルバムなんだけれど、5曲で1時間くらいある作品なの。1曲が10分強っていう大作ばかりで、聴けば聴くほど新しい発見があっておもしろい作品。




3.Laura Marling『Creature I Don’t Know』(UK輸入盤:2011/9/12)

私と同い年のアーティストではあるんだけど、Joni Mitchellに比較されるような素晴らしいアーティストなの。Klaraも彼女のことが大好きで、同年代でこうした音楽を作っているということは、とても励みにもなっているわ。