昨日11/9にニュー・アルバム『Hello Sadness』(邦題:ハロー・サッドネス ~さよなら勇気、悲しみよこんにちは)をリリースしたLos Campesinos!。これまでのLos Campesinos!を形容する際に用いられた“キラキラ”“カラフル”というイメージはもちろん今作でもそのままでありながら、より心に響く楽曲が詰まっているように感じます。恐らくメンバー全員での合唱パートがあったり、彼らの特徴であるグロッケンやヴァイオリン、フルートといった楽器が奏でる音が、さらに効果的に楽曲を構成していたりということが影響していると思いますが、何よりもメロディが感動的! かなり心を打つものに仕上がっているのです。

“メロディが良い”というのは、個人の感想になってしまうとは思うのですが、今作は間違いなく、多くの人の琴線に訴えるような展開を見せる楽曲ばかりが並んでいると確信しています。それは無難な曲という意味ではなく、とても入念に考えて作曲された曲なのではないかということ。盛り上がって欲しいところで確実に涙腺を刺激する、そんな瞬間が何度も訪れ、まるで一本の大作映画を観ているよう。メンバー達も“よりポップでよりダイレクトに胸に響くアルバム”と宣言しているのも頷ける内容です。同作品、現在オフィシャル・サイトにて期間限定で全曲試聴を実施中! 11/16(水)24:00までとなっていますので、ちょっとでも気になった方は、まずはこちらで試聴してみてはいかがでしょうか?

さらに、11/24(木)東京・代官山UNITにてLos Campesinos!来日公演も決定しております! リリースされたばかりの新作を早くもライヴで体感できる、とっておきのローンチ・パーティとなりそうです。また前日の11/23(水・祝)15:00~タワーレコード渋谷店3F特設スペースにてサイン会と抽選会の開催も急遽決定!! タワーレコード渋谷店または新宿店にて、『ハロー・サッドネス ~さよなら勇気、悲しみよこんにちは』日本盤の購入者に先着順で整理券が配布されるとのことですので、参加希望者はお早めに!

総勢7名の大所帯バンドLos Campesinos!、ライヴでは私達もキャンペシーノス!の一員となって、みんなで大合唱したいですね!

Los Campesinos!日本オフィシャル・サイト
Los Campesinos!オフィシャル・サイト

Text by:フクダショウコ