今年、音楽シーンで台風の目となりそうな踊ってばかりの国。ここ近年の邦楽シーンは、言葉通りジャンル・レス、ボーダー・レスな音楽で賑わっており、次々とこの先が楽しみなバンドが現れていますが、その中でもこの踊ってばかりの国は、飛び抜けて注目度高いバンド。彼らの音楽は時代を超えて残っていく、そんな普遍性がありながら、時々見せる狂気と毒にハッとさせられます。“ポップ・ミュージック”ってそんな音楽だと思いませんか? だからこそ、彼らのことを、メンバーが20代前半だとかサイケ・ポップだとか、そうした飾り文句でくくるのは個人的には避けたいほどです。

3/16に1stアルバム『SEBULBA』をリリースした彼らですが、リリース・ツアーのゲストを発表! なんと、兵庫公演にandymori、広島と名古屋公演にTHE NOVEMBERS、仙台公演にワタナベイビーという超豪華な顔ぶれとなっています。また、ワタナベイビーが出演する仙台PARK SQUARE公演は、今回の震災を受けてフリー・ライヴに変更。当日の入場は先着順のため、入場規定人数に達した場合は、入場できない場合があるとのことです。

6/5(日)大阪公演と6/10(金)東京公演はワンマン! チケットは4/29(金)より発売とのことなので、ライヴではまた違った一面を見せてくれる踊ってばかりの国、ぜひこの機会にチェックしてもらいたいです。

踊ってばかりの国オフィシャル・サイト