’10年からの約10ヵ月間の活動休止を経て、3/9に4thアルバム『Ashes To Ashes』をリリースし、シーンに復帰を果たした8ottoと、新世代ロック・バンドとして勢い目覚しいa flood of circleが、元オアシスのリアム・ギャラガー率いるビーディ・アイの単独来日公演のサポート・アクトに決定しました! 同公演は、チケットが発売されるやいなや、全公演が即日ソールド・アウトとなった、まさにプレミア・ライヴです。

ビーディ・アイは、“SUMMER SONIC 11”にスペシャル・ゲストとして出演することが決定していますが、単独でしかも日本で初めてのライヴとなると、この東名阪公演になることもあり、とにかく、あのリアムの次なるステップをここ日本で最初に目撃することができる、超貴重な公演!!

そこへ日本からは、8ottoとa flood of circleが駆けつけるということで、ますます熱い来日ツアーになることは間違いなしですね。サポートと言えど、イベントへの出演やアルバムのリリースなどで活動再開後も話題に事欠かない8otto、そしてメンバー・チェンジを経て進化を続けるa flood of circle、どちらも“今”ライヴを観ておくべきバンドではないでしょうか?

8ottoは東名阪公演、a flood of circleは東京公演に出演するとのこと。全公演ソールド・アウトとなっているため、幸運にもプレミアム・チケットを手に入れることが出来た方は、熱いステージをその目に焼き付けてきてください!!

Beady Eye来日公演詳細
Beady Eyeオフィシャル・サイト
8ottoオフィシャル・サイト
a flood of circleオフィシャル・サイト