killing Boy J写ART-SCHOOLフロントマンの木下理樹と日向秀和(ストレイテナー、Nothing’s Carved In Stone)によるユニットとして、昨年末から話題になっているkilling Boyが、本日よりMySpaceにてPVの先行配信を開始。現在公開されているのは「Frozen Music」「Call 4 U」の2曲。

「Frozen Music」は日向のベース・ラインが特徴的で、トライバルな雰囲気が漂うダンス・ビート・チューン。対して「Call 4 U」は、こちらもビートが印象的ですが、シンセの音が導入されており、優しく幻想的な世界観を創りだしています。そしてやはり特筆すべきは木下の歌詞世界との化学反応ですよね。決して埋まることのない自分の中の欠落してしまったモノを、君と僕という一生うまく交わることのない二軸で描き、それをダンス・ミュージックに昇華させているところは、彼のミュージシャン・キャリアとしては新たな境地に踏み出したものと言えるのではないでしょうか。

PVは両作とも、スポット・ライトとカット割りを駆使しながらも、4人の演奏シーンのみのシンプルな仕上がり。しかし、それ故に曲の強さがダイレクトに伝わってきます。ぜひ今すぐチェックしてみてください! これら2曲が収録された待望のデビュー・アルバム『killing Boy』は3/9リリースです!

また、イベント出演も続々と決定しているkilling Boyですが、8otto、FRONTIER BACKYARD、andymoriらの参加が決まっている彼ら主催のツアー“killing Boy tour ~Frozen Music~”のゲストが追加で発表されています! 3/11(金)大阪はDJ:DAWA(FLAKE RECORDS)、3/12(土)名古屋はthe band apart、3/29(火)東京はDJ:田中宗一郎(CLUB SNOOZER)の出演が決定! かなり豪華です! チケット争奪戦になりそうですね。

killing Boy MySpace