前作『Midnight Boom』で一躍ロック・シーンの頂点に躍り出たThe kills。その後、Alison MosshartはThe White StripesのJack WhiteとThe Dead Weatherを結成し活躍、Jamie Hinceはプライベートでトップ・モデル、Kate Mossとの熱愛ぶりが報じられ、それぞれ世間の話題をさらってきた二人。

そんな話題を振りまいてきたThe killsが2年の時を経て遂に再始動します!ニュー・アルバム『Blood Pressures』のリリースが決定いたしました!本作のプロデュースはメンバーでギタリストのジェイミーが手掛け、ミックスではAdele、Amy Winehouse、Franz Ferdinandを手掛け、グラミー賞を複数受賞している敏腕Tom Elmhirstが参加。さらには、JamieとAlisonのたった2人 でギター、ピアノ、メロトロン(オルガン式サンプラー)など全ての楽器を演奏したとのこと。前作で極めたアップテンポなナンバーから、吐き捨てるようなヘビーでクールなナンバーまで、無駄を削ぎ落としたソリッドなロック・サウンドが鳴り響く会心作です!

現在、最新シングル「Satellite」がiTunesで絶賛配信中!この曲は、ツアー中のJamieが、彼女であるKate Mossと電話した際、電話が何度か落ちてしまった出来事がキッカケで生まれたらしく、電話を通して、人間の声が振動となりサテライトを経由して世界を駆け巡るイメージが楽曲に反映されているとのこと。あわせて、日本公式サイトもオープンしたのでの最新情報はこちらでチェック!

■リリース情報
アーティスト:The Kills
タイトル:Blood Pressures
流通品番:HSE-10105 (オリジナル品番:WIGCD249J)
税込価格:2,490円
税抜価格:2,371円
発売日:2011/4/6