今年で15回目を迎える、スペースシャワーネットワークが主催するフェス“SWEET LOVE SHOWER”。’07年からは、日比谷野外音楽から山中湖交流プラザきららへ場所を移し、複数実にわたって開催中の同フェス。開催時期が8月末、山中湖という場所も相まって、同フェスならではとも言える、自然に囲まれゆったりしつつも活気溢れるパワフルなステージが繰り広げられ、夏の尾張の風物詩ともなっています。とにかくステージから見える山中湖のパノラマが印象的! WITCメンバーも何度か参加していますが、お気に入りのフェスのひとつです。

すでに、毛皮のマリーズ、サカナクション、the telephones、THE BAWDIES、9mm Parabellum Bullet、SISTER JET、怒髪天といったスペシャに縁のあるアーティストをはじめ、EGO-WRAPPIN’ AND THE GOSSIP OF JAXX、Ken Yokoyama、ハナレグミ、BOOM BOOM SATELLITES、エレファントカシマシ、奥田民生、サニーデイ・サービス、BEAT CRUSADERSといったベテラン勢の出演が決定しており、現時点だけでもかなり豪華なラインナップになっています。

そしてこの度、3組の第5弾出演アーティストが発表されました!

まずひとつ目はCaravan。7/28にキャリア初となるベスト・アルバム『The Planet Songs vol.1』をリリース予定のCaravan。意外にも同フェスには初登場です。山中湖のステージは彼の音楽とも相性ぴったりではないでしょうか? シンガー・ソングライターとして確かな道を歩んできたCaravanのステージ、見逃せません。

ふたつ目は七尾旅人。彼も初登場です。7/7にニュー・アルバム『billion voices』をリリースしたばかりの彼ですが、今年に入ってからWEB上にて「検索少年」を発表したり、PVを一般から募集たりするなど精力的に活動を行なっている七尾旅人。昨年は盟友やけのはらとのコラボ・シングル「Rollin’ Rollin’」が、クラブ・シーンからも注目を集めただけに、今目が離せない人物の一人です。
最後はHiGE! “SWEET LOVE SHOWER”はお馴染みの顔ですが、今年に入って突如、これまでプロデュースも務めていた會田茂一が加入、さらにはバンド名も“髭(HiGE)”から“HiGE”に改名と新体制になった彼らが、どういったステージをまた山中湖で見せてくれるか見物です。7/14にはニュー・アルバム『サンシャイン』もリリース。HiGEちゃんのライヴはハズレなし!(筆者断言)今から楽しみなステージです。

この強力な3ラインナップが発表され、ますます行きたい気持ちが高ぶってきましたが、なんとまだ“and more…”となっていることから、今後も追加発表がありそうです。8月初旬にはステージ割りとタイムテーブルも発表されるとのことなので、お楽しみに!

■イベント詳細
“SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2010”
会場:山中湖交流プラザきらら
日時:’10年8/28(土)、8/29(日)
開場:9:00
開演:11:00

SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2010オフィシャル・サイト

Text by:フクダショーコ